Welcome to Ogura Lab
   >> Top
Top Members Research Publications Access

Since November, 2004

OGULAB: Imagination and Creation of Porous Catalyst Materials
for Environmental, Resource, and Energy Crises

小倉研究室では,ゼオライトを始めとした多孔質材料の合成と
その特徴を活かし,環境・資源・エネルギー諸問題に資する真に使える材料を目指して,
研究活動をおこなっています。

発足から10年経過。第2次小倉研へと再出発・進化・深化します。

What's new??

April 1, 2016
New members/staffs coming
Publication updated

November 12, 2015
Shohei was awarded a prize for the poster presentation at the 5th CSJ Chemistry Festa!!
梢平が日本化学会秋季事業第5回CSJ化学フェスタ2015で優秀ポスター賞をいただきました!!
受賞タイトル「マイクロ波の急速加熱を用いた銅ゼオライト触媒によるNO直接分解反応システムの開発」

June 26-27, 2015
Presymposium ZMPC2015 "Zeolites for SCR"
It was successfully closed.
Thanks for your attendance!!

November 11, 2014
Kohei was awarded a prize for the poster presentation at the 4th CSJ Chemistry Festa!!
康平が日本化学会秋季事業第4回CSJ化学フェスタ2014で優秀ポスター賞をいただきました!!
受賞タイトル「アルカリ金属および銀触媒によるディーゼルパティキュレート燃焼機構解析」

October 21, 2014
Ohnishi-san won the best presentation award at the 10th Komaba Campus Meeting
for Technical Support Staffs!!
大西さんが第10回駒場キャンパス技術発表会にて生研所長賞をもらいました!!
受賞タイトル「金属イオン交換ゼオライトを用いたマイクロ波によるNO分解反応」

September 1-3, 2014
Yasu received a prize for poster presentation at the summer seminar of Japan Association of Zeolite!!
やすが2014年度ゼオライト夏の学校でポスター賞(高石賞)をもらいました!!
受賞タイトル"Hydrocarbon reformer trap by metal-exchanged beta zeolites"

March 22, 2014
OGULAB 10th Anniversary Party@Capo photo
Special thanks to Dr. Yiwen Zhang and Taku!
Many thanks to all attendees!!
張毅聞,長谷川卓幹事を中心に開催してもらいました。
参加してくださったみんなに感謝!

所在地:
東京都目黒区駒場4-6-1 東京大学生産技術研究所 Fe205(居室,学生) Fe206(実験室)   
電話:03-5452-6321 ファックス:03-5452-6322

Address:
Rm#Fe205, Institute of Industrial Science, The University of Tokyo
Komaba 4-6-1, Meguro, Tokyo 153-8505
TEL: +81-3-5452-6321 FAX: +81-3-5452-6322

Research keywords:
Catalysis, Environmental Catalysts, Automobile Exhaust Catalytic System
Acid and Base Catalysis
Zeolite, Silica, Porous Materials
Energy Resource



触媒,環境触媒(環境問題),自動車触媒,酸塩基
ゼオライト,シリカ(ケイ素酸化物),穴のあいたもの
環境・資源・エネルギー

Top Members Research Publications Access
@PreZMPC2015

PM project